しぐさの心理

嘘をついている時

目は口ほどにものを言う

もっとも感情が表れやすい身体の部分。それは ”目” です。

物事を考えるのは「脳」ですよね。
そして、脳の一番近くにある動かせる器官が ”目” であることを考えれば、
当然のことだと納得できますよね。

相手の心の中を覗くには、目はとても重要ですよ。

女性が嘘をつく時

  • 相手との視線を逸らさないで、じっと見つめている
  • 毅然とした態度
  • 口をかたく閉じている。若干、下唇を噛んでいる。

上記が主な女性の嘘のしぐさです。
女性は男性に比べて、瞬時に話の辻褄合わせが得意な人が多いので、
会話の内容から嘘を見抜く事が難しいと言えます。

嘘をつく時の男女の違い

実は、嘘をつく時のしぐさには男女の違いがあります。
まぁ、「覚悟の違い」とも言い換えることができます。

どちらかと言えば、女性の方が覚悟が強いです。
腹が据わっている、度胸があるんですね(笑)

男女間での最大の嘘・罪といえば…浮気。
そして、浮気の動かざる最大の証拠といえば、妊娠です。

もし、「妻が他人の子供を妊娠した」なんて事がバレてしまったら、
とんでもないことになってしまいます。いっさい言い逃れはできません。
江戸時代だったら、問答無用で斬られてしまうかもしれません。。

そう考えると、同じ浮気の罪を犯したとしても、
女性の方が背負うリスクが高くなります。

そこまで細かく意識している人は少ないかもしれませんが、
感覚的にはわかっているはずです。
「女が嘘をつく時は、命がけ」になることを…。

だから、男性が嘘をつく時とは違い、
「毅然とした態度」や「視線を逸らさない」という行動になって表れます。

pick up!

スポンサード リンク

スポンサード リンク


スポンサード リンク

メインメニュー